2011年1月28日

【PO(公募増資 公募売出)】日医工(4541)

PO 日医工(4541)公募増資 公募売出
にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ
市場 東証一部
コード 4541
募集株式数 新株発行数:7,000,000株
OA:1,000,000株
申込単位 100株
貸借区分 貸借
発行価格等決定日 2/7~2/10
発行・売出価格
受渡日 2/16~2/21
ディスカウント率
主幹事証券会社 野村證券 4,200,000株
幹事証券会社 大和証券 2,800,000株
手取金の使途 手取概算額18,419,620,000円については、一般募集と同日付をもって決議された本件第三者割当増資の手取概算額上限2,631,660,000円と合わせ、手取概算額合計上限21,051,280,000円について、平成25年11月までに13,737百万円を当社グループの設備投資資金に、平成25年11月までに5,607百万円を研究開発資金に、平成23年11月までに1,600百万円をバイオ後続品((注)1.)の研究開発を目的として共同開発を進めている韓国のAprogen Inc.への追加出資にそれぞれ充当し、残額が生じた場合は平成23年5月までに借入金の返済に充当する予定。
ニュース
(1/28 16:37)
日医工(4541.T)は28日、公募増資と株式売り出しで最大210億5128万円を調達すると発表した。調達資金は137億3700万円を設備投資資金に、56億0700万円を研究開発資金に、16億円をバイオ後続品の研究開発を目的に共同開発を進めている韓国アプロジェン社への追加出資に充当する予定。
 増資に伴い日医工は700万株の新株を発行する。発行条件は2月7日から2月10日のいずれかの日に決定する。払込期日は2月15日から2月18日のいずれかの日。需給をみて実施するオーバーアロットメントを含めると日医工の発行済み株式は現行より最大24.4%(800万株)増える予定。主幹事は野村証券。(ロイター)
1/28終値 2,850円(-8円)
PO・公募増資株
日医工(4541)チャート画像

IPO・新規公開株ブログランキング

PO(公募増資・売出)一覧はこちら

PO(公募増資)売り立てするならCDF取り引きオススメ会社
IG証券CFDひまわり証券CFD口座開設+取引で3000円がもらえる)、
CMCMarketsCFD売り金利なし)、DMM.com証券CFD
CFD会社比較はこちら

制度種類 取扱業者 可否
一般信用 松井証券 ×
一般信用 カブドットコム証券 ×

スター為替では口座開設のみで
クオカード500円がもらえる!
特別タイアップ、口座開設のみで
1,000円と投資家のための賢い税金本がもらえる
くりっく365株
スター為替証券株式会社 インヴァストくりっく365



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2011年1月27日

【駅探(3646):IPO新規上場速報】

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
社名

駅探

コード 3646
業種 情報・通信業
上場予定日 2011/03/03
事業内容 モバイルサイト「駅探★乗換案内」及びASPサービスにおける乗換案内情報の提供等
上場市場 東証マザーズ
公開株数 205,000
公募株数 120,000
売出株数 85,000
売買単位 100
発行済株式数 1,602,200
想定価格 2,780円(27.8万円必要)
仮条件決定日 2011/02/10
ブックビルディング期間 2011/02/15~2011/02/21
公募価格決定日 2011/02/22
申込期間 2011/02/23~2011/02/28
類似銘柄 -
証券会社別BB受付期間
みずほ証券 -
大和証券 -
マネックス証券 -
SBI証券 -
藍澤證券 -
岡三証券 -
高木証券 -
委託販売団
みずほインベスターズ証券
証券会社別抽選日
みずほ証券 -
大和証券 -
マネックス証券 -
SBI証券 -
藍澤證券 -
岡三証券 -
高木証券 -
委託販売団
みずほインベスターズ証券
証券会社別申込期間
みずほ証券 -
大和証券 -
マネックス証券 -
SBI証券 -
藍澤證券 -
岡三証券 -
高木証券 -
委託販売団
みずほインベスターズ証券
設立年月日 2003年01月15日
社員数 69人(2010年12月31日現在)
連結子会社 -
手取金の使途 手取概算額289,412千円については、新規サービス開発のためのマーケティング、情報収集及びこれらに付随して発生する人件費等の研究開発投資に平成24年3月期に128,412千円、平成25年3月期に111,000千円を充当する予定であります。また、自社サービス用サーバー増強のための設備資金等として平成24年3月期に30,000千円、平成25年3月期に20,000千円を充当する予定。
ニュース -
キャッシュバック最大12,000円みんなのFX


引受証券会社名 割当株数(株) 割合(%)
主幹事
みずほ証券 - -
副幹事
大和証券 - -
幹事
マネックス証券 - -
SBI証券 - -
藍澤證券 - -
岡三証券 - -
高木証券 - -
委託販売団
みずほインベスターズ証券
株式現物・信用取引の取引手数料84円~ライブスター証券


業績データ 単位:百万円 1株あたり 単位:1円
決算期 売上高 経常利益 純利益 純資産 配当金 当期利益 純資産
2009/03 連結 - - - - 0 - -
単体 2,118 290 156 1,134 9,640 69,544
2010/03 連結 - - - - 5,000 - -
単体 2,429 511 277 1,411 17,002 86,547
今期中間
2010/09
連結 - - - - 0 - -
単体 1,269 309 181 1,240 11,907 82,560
株式分割後 分割年月 分割比率
2010/11 1:100
1万通貨以上の取引で5,000円キャッシュバック!外為ジャパン(エムジェイ)


株主名 比率 役職名
ポラリス第一号投資事業有限責任組合 60.99%
(株)フジ・メディア・ホールディングス 13.21%
インクリメント・ピー(株) 8.64%
(株)駅探 5.87%
(株)東芝 4.73%
中村太郎 2.67% 社長
唐崎幸弘 0.98% 取締役
秦野元秀 0.97% 取締役
田中克己 0.97% 取締役
大城敦之 0.97% 取締役
スワップポイントボーナス!期間限定で1万通貨当り+15円!FXプライム

期待度 初値予想(速報版) 初値予想(暫定版)
直前予想メルマガの購読は下記より
メールアドレス

IPO・新規公開株ブログランキング



幹事のマネックス証券 で新規口座開設キャンペーン実施中
資料請求コードに17200と入力して証券口座資料請求をすると
最大17,200円相当プレゼント
⇒口座開設、資料請求はコチラ

キャッシュバックキャンペーンや期間限定の口座開設キャンペーン一覧はこちら



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2011年1月13日

【PO(公募増資)】ジャパンエクセレント投資法人(8987)

PO(ジャパンエクセレント投資法人)8987公募増資
コード 8987
募集新投資口 31,000口
(OA:3,100口)
(第三者割当:3,100口)
申込単位 1口
貸借区分 信用
発行価格等決定日 1/24~1/26
発行・売出価格 454,930円
払込期日 1/31~2/2
受渡期日 2/1~2/3
ディスカウント率 3.00%
主幹事証券会社 みずほ証券
幹事証券会社 野村證券
日興コーディアル証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
水戸証券
調達する資金の額、
使途及び支出予定時期
(1)調達する資金の額(差引手取概算額)
151億円(上限)
(2)調達する資金の具体的な使途及び支出予定時期 下記記載の特定資産(投資信託及び投資法人に関する法律第2条第1項における意味を有する。)の取得資金に充当し、残余については、短期借入金の返済に充当するほか、第2回投資法人債の償還資金に充当することがある。。
オーバーアロットメント 一般募集の需要状況等を勘案し、一般募集とは別に、みずほ証券株式会社が、本投資法人の投資主である興和不動産から3,100口を上限として借入れる予定の本投資法人の投資口(以下「借入投資口」といいます。)の売出しです。従って、上記売出投資口数はオーバーアロットメントによる売出しにかかる口数の上限を示したものであり、需要状況等により減少することがあり、又はオーバーアロットメントによる売出しそのものが全く行われない場合もあります。
発行の目的及び理由 調達する資金の額(差引手取概算額)
168億円
調達する資金の具体的な使途及び支出予定時期
調達する資金については、台場ガーデンシティビルの取得資金(110億円、平成23年2月に支出予定)及び興和白金台ビル(注2)の取得に伴う短期借入金49億円(注3)の返済資金(平成23年3月までに支出予定)に充当。なお、残余が生じた場合はその他の借入金の返済に充当。
ニュース
1/13 17:03
ジャパンエクセレント投資法人(8987.T: 株価, ニュース, レポート)は13日、公募増資などで最大168億円を調達すると発表した。台場ガーデンシティビルの取得資金や興和白金台ビル取得に伴う短期借入金の返済に充てる。
 公募による新投資口発行数は3万1000口で払込予定期日は2月2日、需要状況を勘案した上でのオーバーアロットメントによる売り出しも予定している。主幹事はみずほ証券。増資後の発行済み投資口総数は現行から最大22%増える見込み。
 同時に、2011年6月期(1月1日─6月30日)の運用状況について、営業利益や当期純利益の予想を上方修正したが、一口当たり分配金予想は下方修正した。(ロイター)
1/13終値 517,000円(前日比:+5,000円)

IPO・新規公開株ブログランキング

PO(公募増資・売出)一覧はこちら

【特別タイアップ】
口座開設ダケで1000円+税金の本プレゼント
1回だけの取引だけでも8,000円最大31,000円!

スター為替では口座開設のみで
クオカード500円がもらえる!
くりっく365株
スター為替証券株式会社

キャッシュバックキャンペーンや期間限定の口座開設キャンペーン一覧はこちら



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2011年1月11日

【PO(公募増資)】日本ビルファンド投資法人(8951)

PO(日本ビルファンド投資法人)8951公募増資
にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ
コード 8951
募集新投資口 34,000口
OA:2,500口
第三者割当:2,500口
申込単位 1口
貸借区分 貸借
発行価格等決定日 1/19~1/25
発行・売出価格 818,025円
払込期日 1/26~2/1
受渡期日 1/27~2/2
ディスカウント率 2.5%
主幹事証券会社 野村證券
幹事証券会社 メリルリンチ日本証券
大和証券
日興コーディアル証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
調達する資金の額、
使途及び支出予定時期
調達する資金の額(差引手取概算額)
29,327,750,000 円(上限)
調達する資金の具体的な使途及び支出予定時期
平成20 年8月29 日付で公表したNBF上野ビルに関する「資産の取得に関するお知らせ((仮称)東上野四丁目ビル)」及び本日付で公表した「資産の取得に関するお知らせ(リバーシティM-SQUARE他4物件)」に記載の本投資法人が取得を予定している特定資産の取得資金の一部に充当。
オーバーアロットメント
による売出し等
について
需要状況等を勘案した上で、一般募集とは別に、一般募集の主幹事会社である野村證券株式会社(以下「主幹事会社」という。)が本投資法人の投資主から2,500 口を上限として借り入れる本投資口の売出し(オーバーアロットメントによる売出し)です。オーバーアロットメントによる売出しの売出数は、2,500 口を予定していますが、当該売出数は上限の売出数であり、需要状況等により減少し、又はオーバーアロットメントによる売出しそのものが全く行われない場合がある。
1/11終値 825,000円(前日比:-4,000円)

IPO・新規公開株ブログランキング

PO(公募増資・売出)一覧はこちら

【特別タイアップ】
口座開設ダケで1000円+税金の本プレゼント
1回だけの取引だけでも8,000円最大31,000円!

スター為替では口座開設のみで
クオカード500円がもらえる!
くりっく365株
スター為替証券株式会社

キャッシュバックキャンペーンや期間限定の口座開設キャンペーン一覧はこちら



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2011年1月 8日

2011年のIPO展望-東証の上場基準緩和に注目

株ブログ IPO・新規公開株

 2011年のIPOは2010年に比べ、引き続き回復が見込まれている。引受関係者の間では30~40社というのがコンセンサスのようだ。景気回復は足踏み状態だが、落ち着きを取り戻していることは確か。その分、昨年よりも脱落する候補が少なくなりそうだという。
 また、東京証券取引所ではマザーズの改革を進めており、上場維持基準を強化する代わりに上場基準を緩める方針だ。具体的には遡及(そきゅう)監査が認められれば、成長スピードが速い企業が前倒しで上場する可能性が高まるという。

 今年上場が見込まれる著名企業の候補は、かつて名前が一度は挙がりながらも、まだ上場していない企業が多い。カルビーや西武ホールディングス、ポッカコーポレーション、東京地下鉄など。これに加え、三光汽船などと再上場の案件も目立つ。昨年上場延期が報じられたところでは、足利ホールディングスなどもそうだろう。このほか、成田国際空港や東京証券取引所グループも毎年のようにリストには上がる。また、スピンアウト案件としては三洋ホームズや、一時は昨秋にも上場が目されていたAvandtrate(旧・NHテクノグラス)などがある。東京地下鉄は東京都が目指す地下鉄一元化問題がここ数年ネックになっていたが、今春には都知事選があるため、都知事が替われば風向きが変わるのではないかともいわれている。

 一方、海外にも目を向けたい。一時は韓国に日本企業が上場する観測が報じられた。フードディスカバリーやSBIモーゲージなどが取りざたされた。ただ、海外上場は現地での展開を踏まえた企業を除けば、翻訳などの手間が障害となる。かつては、韓国市場のPERは日本より高かったものの、最近では資本コストもほとんど変わらない。また、成長シナリオが問われるのは世界共通。韓国上場を目指す企業は、日本で上場できない企業も少なからずあるとされ、そうした企業は上場場所を変えたからといって、容易に買い手が見つかるわけではない。

 また、米国市場では昨年、スカイプが上場申請した。グーグルの買収を拒否したグルーポンも年末までに上場すると伝えられた。フェイスブックは株主数が500人以上となりそうなことから、上場が前倒しされる可能性がある。日本企業に関連したところでは、日立子会社の日立グローバルストレージテクノロジーズがニューヨーク証券取引所に上場する計画だ。そのほかでは、伊フィアット傘下で再上場する方針のクライスラーなど、世界的にも話題の企業が挙げられる。
 アジアの新興国では中国のIPOが今年も盛んだ。国営メディアの公開が相次ぐとの観測があるほか、本土のIPO総額は5兆円近くに上るとの見方が出た。イタリアブランドのプラダは本国と同時に香港への上場を検討している。日本の大手証券も最近では、アジアでの引き受けに注力していることから、日本での募集にも期待したいところだ。

 全体的に今年は海外に比べると国内の勢いは劣勢なものの、ともに明るい方向である。もっとも、昨年のIPO銘柄の上場後の株価推移を見ると、上場した銘柄のうち公募価格を今でも上回るのは22銘柄中5銘柄のみ。初値が公募価格を上回ったのもギリギリ過半数という状況だ。足元で活気づく中小型株相場がこのまま持続できるかどうかも上場が活発になるかどうかの鍵となる。まだ、第1号となるIPOは承認さえされておらず、今年も3月になるのではないかと思われるが、海外に負けない魅力的な企業の上場に期待したい。(トレーダーズ・ウェブ)

特別タイアップ、口座開設のみで1,000円と投資家のための賢い税金本がもらえる






ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2011年1月 7日

【PO(株式売出し)】武蔵野銀行(8336)

PO 株式会社武蔵野銀行(8336)株式売出し
にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ
市場 東証一部
コード 8336
募集株式数 売出し株数:1,800,000株
OA:270,000株
申込単位 100株
貸借区分 貸借
発行価格等決定日 1/18~1/21
発行・売出価格 2,328円
受渡日 1/26~1/29
ディスカウント率 3.00%
主幹事証券会社 野村證券 1080,000株
幹事証券会社 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 540,000株
大和証券 180,000株
手取金の使途 手取概算額上限623,320,000円については、平成23年3月期中に全額を貸出金に充当する予定。
ニュース
(1/7 17:14)
武蔵野銀行(8336.T)は7日、三菱東京UFJ銀行など5社が保有する同行株180万株を売り出すと発表した。売り出し価格は1月18日から同21日までのいずれかの日の終値を基準に、需要状況を勘案して決める。個人投資家を中心に株主数が増加したため、株式の分布状況改善と流動性向上を図る。主幹事は野村証券。需要動向に応じて27万株を上限としたオーバーアロットメントも実施する。
 売り出し株式数は三菱東京UFJ銀行が60万株、損害保険ジャパンが40万株、富士火災海上保険が40万株、日本興亜損害保険が30万株、三菱UFJ信託銀行が10万株。オーバーアロットメントによる自社株27万株の処分で最大6億2000万円を調達する見込み。(ロイター)
1/7終値 2,518円(-17円)
PO・公募増資株
武蔵野銀行(8336)チャート画像

IPO・新規公開株ブログランキング

PO(公募増資・売出)一覧はこちら

PO(公募増資)売り立てするならCDF取り引きオススメ会社
IG証券CFDひまわり証券CFD口座開設+取引で3000円がもらえる)、
CMCMarketsCFD売り金利なし)、DMM.com証券CFD
CFD会社比較はこちら

制度種類 取扱業者 可否
一般信用 松井証券 ×
一般信用 カブドットコム証券 ×

スター為替では口座開設のみで
クオカード500円がもらえる!
特別タイアップ、口座開設のみで
1,000円と投資家のための賢い税金本がもらえる
くりっく365株
スター為替証券株式会社 インヴァストくりっく365



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2011年1月 6日

2011年1月発表PO(公募増資・売出し)スケジュール一覧

にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ

2011年1月発表PO(公募増資・売出)スケジュール一覧

銘柄名 価格決定期間 公募・売出株数 仮条件 割引率 発行価格
大有機 2/7-2/10 2,000,000 3~5 3.00% 517円
日医工 2/7-2/10 7,000,000 3~5 3.01% 2,161円
MORESCO 1/31-2/3 700,000 3.5~5.5 3.56% 921円
ジャパンエクセレント投資法人 1/24-1/26 31,000 3~5 3.00% 438,984
りそなホールディングス 1/24-1/26 1,237,000,000 3~5 5.78% 440
日本ビルファンド投資法人 1/19-1/25 34,000 2.5~5 2.50% 818,025円
武蔵野銀行 1/18-1/21 1,800,000 3~5 3.00% 2,328円
ケンウッド(海外) 1/18-1/20 42,000,000 - 9.21% 355円
アコーディア・ゴルフ 1/17-1/19 408,686 3~5 3.00% 65,572円
五洋建設 1/17-1/19 35,000,000 3~5 3.13% 124円
PO(公募増資)売り立てするならCDF取り引きオススメ会社
IG証券CFDひまわり証券CFD
CMCMarketsCFD売り金利なし)、DMM.com証券CFD
CFD会社比較はこちら
一般信用を利用しての取り引きオススメ証券会社
松井証券カブドットコム証券


スター為替では口座開設のみで
クオカード500円がもらえる!
特別タイアップ、口座開設のみで
1,000円と税金本がもらえる
くりっく365株
スター為替証券株式会社 インヴァストくりっく365




ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

【PO(株式売出し)】アコーディア・ゴルフ(2131)

PO 株式会社アコーディア・ゴルフ(2131)公募増資
にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ
市場 東証1部
コード 2131
募集株式数 売出し株式:409,587株
OA:24,400株
申込単位 1株
貸借区分 貸借
発行価格等決定日 1/17~1/19
発行・売出価格 65,572円
受渡日 1/25~1/27
ディスカウント率 3.00%
主幹事証券会社 大和証券 -
幹事証券会社 ゴールドマン・サックス証券 -
売出しの目的 株主層の拡大を図ることを目的としたもの。
ニュース
(1/6 17:20)
アコーディア・ゴルフ(2131.T)は6日、ゴールドマン・サックス証券(GS)と結んでいたゴルフ場保有会社などの買収に関する業務提携を解消したと発表した。アコーディアは社内にゴルフ場取得に関するノウハウが蓄積され、情報収集ネットワークも整備された結果、当初の提携の目的を達成したと判断した。
 アコーディアは引受人の買取引き受けとオーバーアロットメントにより、GSの間接子会社であるサウス・ウインド・リアルティ・ファイナンス・ケイマン・カンパニーが保有する普通株47万0587株(発行済み株式総数の44.7%に相当)を売り出すことも発表した。
 引受人の買取引き受けで売り出すのは43万3987株。引受人は大和証券とGS。売り出し価格は1月17日から19日までのいずれかの日の終値を基準に、需要状況に応じて決める。申込期間は売り出し価格決定日の翌営業日から2営業日後まで。需給をみて実施するオーバーアロットメントで3万6600株を上限に売り出す。売出人は大和証券
(ロイター)
1/6終値 78,900円
PO・公募増資株
アコーディア・ゴルフ(2131)チャート画像

IPO・新規公開株ブログランキング

PO(公募増資・売出)一覧はこちら

PO(公募増資)売り立てするならCDF取り引きオススメ会社
IG証券CFDひまわり証券CFD口座開設+取引で3000円がもらえる)、
CMCMarketsCFD売り金利なし)、DMM.com証券CFD
CFD会社比較はこちら

制度種類 取扱業者 可否
一般信用 松井証券 ×
一般信用 カブドットコム証券 ×
CFD IG証券CFD ×
CFD ひまわり証券CFD ×
CFD CMCMarkets ×
CFD DMM.com証券 ×

スター為替では口座開設のみで
クオカード500円がもらえる!
特別タイアップ、口座開設のみで
1,000円と税金本がもらえる
くりっく365株
スター為替証券株式会社 インヴァストくりっく365



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

【PO(株式売出し)】五洋建設(1893)

PO 五洋建設株式会社(1893)公募増資
にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ
市場 東証・名証各1部
コード 1893
募集株式数 新規発行株式:35,000,000株
OA:5,250,000株
申込単位 500株
貸借区分 貸借
発行価格等決定日 1/17~1/19
発行・売出価格 124円
受渡日 1/25~1/27
ディスカウント率 3.13%
主幹事証券会社 みずほ証券 29,750,000株
幹事証券会社 野村證券 5,250,000株
手取金の使途 手取概算額4,506,750,000円については、一般募集と同日付をもって決議された本件第三者割当増資の手取概算額上限675,662,500円と合わせ、手取概算額合計上限5,182,412,500円について、当社が得意とする海上土木分野における競争力維持・向上の実現を図るため、平成23年3月期中に約12億円を、また平成24年3月期中に約26億円を、多目的自航式起重機船1隻及び浚渫ロボット1機の建造資金に充当し、残額が生じた場合は、平成24年3月期中に当社の借入金の返済に充当する予定。
ニュース
(1/6 17:06)

 五洋建設<1893.T>は6日引け後、公募増資などで最大51億8241万円(手取り概算)を調達すると発表した。調達資金は、多目的自航式起重機船、しゅんせつロボットの建造資金に充て、海上土木分野の競争力の維持・向上を図る。
 公募増資による新株発行は3500万株で、発行価格等決定日は17日から19日までのいずれかの日。また、オーバーアロットメントによる525万株の売り出しを予定。これに伴って、みずほ証券を割当先とする第三者割当増資を予定している。
 第三者割当を含めた新株発行数は最大で4025万株となり、発行済み株式総数の約16.4%となる。
 6日終値は2円高の145円。
(モーニングスター)

1/6終値 145円
PO・公募増資株
五洋建設株式会社(1893)チャート画像

IPO・新規公開株ブログランキング

PO(公募増資・売出)一覧はこちら

PO(公募増資)売り立てするならCDF取り引きオススメ会社
IG証券CFDひまわり証券CFD口座開設+取引で3000円がもらえる)、
CMCMarketsCFD売り金利なし)、DMM.com証券CFD
CFD会社比較はこちら

制度種類 取扱業者 可否
一般信用 松井証券 ×
一般信用 カブドットコム証券
CFD IG証券CFD ×
CFD ひまわり証券CFD ×
CFD CMCMarkets ×
CFD DMM.com証券 ×

スター為替では口座開設のみで
クオカード500円がもらえる!
特別タイアップ、口座開設のみで
1,000円と投資家のための賢い税金本がもらえる
くりっく365株
スター為替証券株式会社 インヴァストくりっく365



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2011年1月 4日

今年も跳ねるか「卯年相場」


株ブログ IPO・新規公開株

2011年は卯年。かねて卯年は、株式相場とは相性がいいとされる。干支にちなんだ相場格言に「辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、未(ひつじ)辛抱、申酉(さるとり)騒ぐ、戌(いぬ)笑う、亥(い)固まる、子(ね)繁栄、丑(うし)つまずき、寅(とら)千里を走り、卯(う)跳ねる」というものがあるが、最後の「卯跳ねる」に象徴される通りだ。実際に、過去の例などをたどりながら、今年の卯年相場について考えてみたい。

辛卯の年、前回は62%高

戦後、1949年5月16日に東証が再開されて以来、すでに61年と半年強が経過。この間に十二支も5巡以上しているわけだが、子年から亥年まで、それぞれの過去の相場成績を振り返ってみると...。

干支別でみた、過去の「日経平均年間騰落率」
騰落率 騰落率 騰落率
1960年 55.10% 1972年 91.90%
1949年 ▼37.6% 1961年 5.60% 1973年 ▼17.3%
1950年 ▼7.3% 1962年 ▼0.8% 1974年 ▼11.4%
1951年 62.90% 1963年 ▼13.8% 1975年 14.20%
1952年 118.40% 1964年 ▼0.7% 1976年 14.50%
1953年 4.20% 1965年 16.50% 1977年 ▼2.5%
1954年 ▼5.8% 1966年 2.40% 1978年 23.40%
1955年 19.50% 1967年 ▼11.6% 1979年 9.50%
1956年 29.00% 1968年 33.60% 1980年 8.30%
1957年 ▼13.6% 1969年 37.60% 1981年 7.90%
1958年 40.50% 1970年 ▼15.8% 1982年 4.40%
1959年 31.30% 1971年 36.60% 1983年 23.40% 勝敗 平均
1984年 16.70% 1996年 ▼2.6% 2008年 ▼42.1% 3勝2敗 23.80%
1985年 13.60% 1997年 ▼21.2% 2009年 19.00% 3勝3敗 ▼7.3%
1986年 42.60% 1998年 ▼9.3% 2010年 ※〇〇% 1勝4敗 2.80%
1987年 15.30% 1999年 36.80% 4勝1敗 23.10%
1988年 39.90% 2000年 ▼23.4% 3勝2敗 29.70%
1989年 29.00% 2001年 ▼23.5% 3勝2敗 4.70%
1990年 ▼38.7% 2002年 ▼18.6% 2勝3敗 ▼7.5%
1991年 ▼3.6% 2003年 24.50% 3勝2敗 7.70%
1992年 ▼26.4% 2004年 7.60% 4勝1敗 10.40%
1993年 2.90% 2005年 40.20% 4勝1敗 15.00%
1994年 13.20% 2006年 6.90% 4勝1敗 9.80%
1995年 0.70% 2007年 ▼11.1% 4勝1敗 16.20%
(※は12月〇〇日現在、寅年の勝敗は1998年までの分)

日経平均年間騰落の勝率1位は、卯年、申年、酉年、戌年、亥年の5つの年が、いずれも「4勝1敗(勝率80・0%)」で並んでいる。例の相場格言で言えば、跳ねる(卯)、騒ぐ(申酉)、笑う(戌)、固まる(亥)。亥年を除けば、おおむね成績を反映しているとも言えようか。

ちなみに、「尻下がり」の午年は負け越し(2勝3敗)、「つまづく」の丑年も3勝3敗のタイにとどまっている。

一方、勝率ではなく、年間騰落率で見た場合も、卯年は5回平均で△23・1%に達し、辰年(△29・0%)、子年(△23・8%)に続く3位となっている。

「明るい春の訪れ」の意

ちなみに、一般的に干支(えと)と呼ばれるが、これは十干十二支のことであり、単に「卯年」というよりも「辛卯(かのと・う)」の方がより正確だ。

辛卯は、干支の組み合わせの28番目。この分野に詳しい、日興コーディアル証券・末澤豪謙チーフストラテジストのレポートによると、「辛」と「卯」は、陰陽五行では相剋(金属製の斧や鋸は木を傷つけ、切り倒す)とされる。

「辛」は、鋭い刃物を描いた象形文字で、刃物で刺すことを意味し、「新」に通じて、「新生」「革新」を表す。一方の「卯」は、「冒(ぼう)」と同じで、「芽(かや)」の意味。芽や葉が茂ることになり、「茂」に通じる。植物にたとえると、「辛」の年には、いったん枯死した後、新たに発芽し、明るい春の訪れとともに青葉が生い茂ることになる、のだそうだ。

前回の「辛卯」は、ちょうど60年前である1951年。この年に、現在のEU(欧州連合)の前身であるECSC(欧州石炭鉄鋼共同体)が設立され、サンフランシスコ講和条約によって日本が国際社会に復帰。日米安全保障条約も調印され、戦後の国際関係の枠組みが固まった経緯がある。「新たに発芽した明るい春の訪れ」といったところか。

リーマン・ショック後の混乱は、09年以降でいったん収束。バーゼルⅢ(国際銀行規制)や、「ポスト京都議定書」の二酸化炭素排出規制、またTPP(環太平洋経済連携協定)なども含めて、新たな国際経済の枠組み作りへの動きが活発化する今日の状況も、ある意味で当時と似通ってきたと言えなくもない。

なお、前回の辛卯である、この51年の日経平均(当時の呼び名は「東証修正平均」)は、前年比62・9%高と、52年、72年に続く歴代3位の上昇率を記録した経緯がある。

さらに、十干の「かのと(西暦で末尾に「1」の付く年)の過去の成績を見ても、4勝2敗(勝率66・7%)は、乙(きのと)、丙(ひのえ)、己(つちのと)に次ぎ、十干中の勝率4位となっている。

辛と卯ともに、過去のパフォーマンスが良好であることも心強い。(日本証券新聞ネット)

ライブスター証券業界最安値水準の手数料体系(現物10万円未満は84円)






ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

「株式市場大観 気学運勢歴」新・春日大社の予見 日経平均1万3500円?

株ブログ IPO・新規公開株

今年も宜しくお願いします。まずは株式に関するニュースから。

師走相場の風物詩として市場関係者の注目を集めた「春日大社の相場予見」(一種の怪文書)は2003年末を最後に姿を消したが、そこは兜町。"春日大社のお告げ"に代わるものとして「株式市場大観 気学運勢歴」なるものが兜町界隈で出回った。「なかなかの読み筋」との評が聞かれるが...。


「平成23年 辛卯 株式市場大観 気学運勢歴」


1月 新甫から相場に熱中しやすい環境。好調な上昇気運に意気込む。安んじて買い進め

2月 節分過ぎ戻り売りにもたつくか。前半安は仕込み場とみる。買い向かえ

3月 確り保合にほっと一呼吸だが、気を抜かず、買い玉殖やし良し

4月 人気は上向いて安心感広がる。吹き値は利入れしつつも、押し目は拾う姿勢

5月 2日新甫。八方塞がり月。年内高値月になるか。出来高増には買い建玉を極力減らす対処を

6月 買い建玉減らし優先。儲ける算段より損をしない売り方針に切り替えが良い

7月 手掛りなし。好材料皆無の相場環境。突っ込みも買い戻し見送り、弱気方針のまま

8月 月央以降の突っ込みは弱気を捨て買戻し。臆病な程の用心深さで相場見送り方針

9月 人の噂も七十五日、月央からは買い仕込み場。勇気はいらぬ。資金さえあれば良い。月末はさらに安し

10月 3日新甫。初旬活発。甦る相場を奔放に買え。中旬若干の停滞も恐るるに足らず。下旬確り

11月 確り保合で模様眺め気運も出るが、下値切り上げ形。押し目買い方針堅持

12月 相場上昇気運は盛り上がる。強気筋は安心ムードに尻っ跳ねで高値引け大納会


(総括)

辛卯の性格は上品で、愛情が豊かで人によく尽くします。物に対しては一流品を好みます。平成23年の株価および円ドルは、1ドル=100円前後、日経平均株価は1万3500円を目指すと思われます。(日本証券新聞ネット)

ライブスター証券業界最安値水準の手数料体系(現物10万円未満は84円)






ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ