2015年11月 3日

IPO投資初心者にオススメの証券会社 | SBI証券(IPOチャレンジポイントを使用してS級IPOをGET!)


IPOに当選するためには多くの証券会社に口座を持つことが近道となります。


これから始める方にとってまず最初に口座を作る場合、SBI証券をおススメします。



SBI証券をおススメする理由①


投資する資金が多ければ多いほど比例して当選確率が高くなります。
億単位をつぎ込んでいる方は毎回というほど当選しているかと思います。

SBI証券をおススメする理由②


IPOの抽選参加をして惜しくも落選した場合に「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
このポイントを貯め、使用することによって当選することが出来るのです。
銘柄によってポイントのボーダーラインは変わりますが公募価格より2倍、3倍となる
いわゆるS級IPOもGET出来てしまいます。
そういう人気銘柄は300ポイント以上必要の場合が多いようです。

私も最近では8月11日上場した「パルマ」でIPOチャレンジポイントを使用してGET出来ました。

パルマ(3461):当選画像

よく言われている情報ですと1ポイント=1,000円相当とポイントの価値がある感じです。
当選したパルマでは100ポイントは使用してますのでざっくりですが
ちょうど100ポイント使用したとして10万円相当の利益があれば相応ということになりますね。
この時は公募価格1,350円(135,000円)、初値は2,302円(230,200円)でしたので
95,200円の利益(手数料除く)でした。



ちなみに過去8年さかのぼってSBI証券でのIPO取扱数というと

2014年 64件
2013年 44件
2012年 37件
2011年 26件
2010年 13件
2009年 10件
2008年 27件
2007年 70件

8年間で合計291件となりますのでIPOチャレンジポイントを貯め続けていると291ポイント
となります。
今年(2015年)は先日上場したバルニバービまですでに52件ですので350ポイント近く
貯まることになりますね。
IPOの取り扱いを1年間に平均50件とすると300ポイントまでは約6年かかりますが
ローリスクかつ高額利益を手にすることが可能となりますのでまず最初に口座開設を
おススメします!
SBI証券は12月3日に上場するインベスターズクラウド(1435)の主幹事です。
抽選参加も11月16日からとなっておりますのでこれから口座開設をしても間に合います。
口座開設はお早めに。





アクセスランキング

ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

コメントする