2009年12月 4日

富山銀行(8365)PO(公募増資)

富山銀行PO(8365)公募増資
市場 名証2部
コード 8365
募集株式数 公募:9,000,000株
(OA:1,350,000株)
(第三者割当:1,350,000株)
申込単位 1,000株
貸借区分 貸借
発行価格等決定日 12/14?12/17
発行・売出価格
払込期日 12/21?12/25
受渡期日 12/22?12/28
ディスカウント率
主幹事証券会社 大和証券SMBC 6,300,000株
幹事証券会社 野村證券 1,800,000株
みずほ証券 900,000株
調達資金使途 今回の一般募集及び本件第三者割当増資による手取概算額合計上限2,710,882,500円について、全額を貸出金等の一般運転資金に充当する予定でありますが、具体的な使途の内訳については、資金繰りの状況等に応じて決定する予定。
ニュース
12/4 1728:
 富山銀行<8365.NG> は4日、公募増資とオーバーアロットメントによる第三者割当増資で最大27億1088万円(手取り概算)を調達すると発表した。富山銀の12月3日時点の発行済み株式総数は4420万株で、最大1035万株増加する。発行価格決定日は12月14日から12月17日までのいずれかの日。 調達資金は全額貸出金などの一般運転資金に充当するが、具体的な使途の内訳については、資金繰りの状況に応じて決定する予定。 4日終値は3円高の297円。 (モーニングスター社)
12/4終値 297円(前日比:+3円)

IPO・新規公開株ブログランキング



PO(公募増資)売り立てするならCDF取り引きオススメ会社
IG証券CFDひまわり証券CFD口座開設で本がもらえる)、
CMCMarketsCFD売り金利なし)、DMM.com証券CFD
CFD会社比較はこちら

キャッシュバックキャンペーンや期間限定の口座開設キャンペーン一覧はこちら



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2006年10月 7日

目論見書

目論見書とは証券の募集や売出しの際に投資家に提供するために運用会社が作成し、投資家に交付することが義務付けられている書類です。
その書類の内容とは投資対象や運用方針、販売手数料や信託報酬などのコストに関する事項、信託約款の内容等、投資に関する情報が記載されています。
つまり、投資家の投資判断の基準となる情報を提供することを目的にしています。

IPOチャレンジドットコム トップページへ


ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2006年9月20日

仮条件

仮条件とは、新規公開株のブックビルディングの際に、主幹事証券側から提示される価格帯 (下限価格?上限価格) のことをいいます。
投資家の方は、仮条件の範囲で希望購入価格を申告することになります。

IPOチャレンジドットコム トップページへ


ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

2006年9月 6日

ブックビルディング

ブックビルディングとは、新規公開(IPO)する企業の株式の公募価格を決定する
方法の一つです。
新株発行の価格を決定する際、仮条件を投資家へ提示し投資家がどのくらいの
値段で買いたいかという投資家の意向を調べて新株の価格決定を行います。
よく言われるブックビルディング方式とは新規公開の価格などの条件に対する
投資家の意向の積み上げを指します。


IPOチャレンジドットコム トップページへ



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ

IPO

IPOとは「Initial(最初の) Public(公開の) Offering(売り物)」を略して「IPO」と呼びます。
一般には、株式の新規公開を指しています。
未上場の株式会社で、そのオーナーや家族など特定の株主のみが
株式を保有している状態から、不特定多数の投資家に株式を取得させます。
株式の売買が行われるように、株式の公開をすることを言います。
企業にとっては上場することにより、直接金融市場から広く資金調達することが
可能になります。
さらに上場することで知名度や社会的信用を得ることが出来るので最近では
新規公開をする企業が多くなっています。
新規公開するにあたっては、ブックビルディング方式を用いた株式の募集や
売出しが行われるのが一般的になってます。


IPOチャレンジドットコム トップページへ



ランキングに参加しています。皆様のクリックが日々のブログ・メルマガの糧になります。
応援をお願い致します。


にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ みんなのお金儲けアンテナ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 人気ブログランキングへ